食卓にもっと「面白み」を。

lilo table skillet

《 商品概要 》

lilo table skillet(リロ テーブル スキレット)は、信楽で生まれた陶磁器製のスキレットです。

見た目はフライパンのようですが、フライパンではありません。

いつもの食卓に「面白み」を足してくれるスキレットです。コンロで調理したあとそのまま食卓に並べることで、テーブル空間のセンターピースに。

「生活の中に溶けるか」、「自然の中に溶けるか」を基準としたメルトデザインを追求。自然の中で着想し、自然の素材(土)から生まれた道具を屋内外で楽しめます。

野菜の甘みを最大限に引き出すために、国内最高品質の耐熱陶土を採用。高い遠赤外線(90%以上)が、野菜の甘さを引き出します。

 

lilo table skilletは、野菜の甘みを引き出した料理と、食卓に新しい風を吹き込むスキレットです。

送料は無料にてお届けしています。

 

※ IHでの調理には、別途ステンレス発熱板をご用意いただく必要があります。ガスコンロなどの生の火元での使用を推奨しています。
※ lilo table skilletには、桐箱は付属しません。

SOLD OUT

− 商品説明 −

《lilo table skilletの特徴》

 ①食卓(テーブル)をもっと面白く。
 ②自然の素材から生まれた道具
 ③野菜の甘みを最大限に引き出す

こんにちは。liloの道具デザインを担当している古谷です。

今回、2021年1月に発売開始をしたliloダッチオーブンに引き続き、

lilo table skillet(リロ テーブル スキレット)をデザインしました。

このlilo table skilletは、コンロで調理したあとそのまま食卓に並べることで、いつもの食卓に「面白み」を足してくれるスキレットです。

また、liloダッチオーブン同様の特殊な耐熱陶土を採用することで、野菜の甘みを引き出す料理が得意であり、使い勝手もよく、生活に溶け込む道具を目指しました。

① 食卓(テーブル)をもっと面白く。

何事にも「面白み」が必要だと考えています。

全く同じ2つの行為をとっても、「面白み」がある方とない方では、私たちの幸福度は格段に変わります。

「食べる」とは、人生の中でも多くの時間を使う行為だからこそ、「面白み」があった方がいいと思うのです。

 

lilo table skilletは、毎日の食卓やアウトドアでのテーブルシーンを「面白くする」というコンセプトで作りました。コンロで調理したあとそのまま食卓に並べることで、テーブル空間のセンターピースになります。

私は「面白み」について考えると、工夫、変化、独創的、創造的というような言葉たちが思い浮かびます。lilo table skilletがあれば、食卓のセンターピースが決まるので、「どんな料理を置いてみようか」と私たちの創造力を解放してくれます。その創意工夫は、食卓に「変化」や「面白み」を足してくれるのです。

 

「面白み」とは何なのでしょうか。ぜひlilo table skilletを手に取って、日々考えていただきたいと思っています。

② 自然の素材から生まれた道具

私の故郷、滋賀県信楽はその一帯が山々に囲まれています。

私は自然に囲まれて育ち、自然をこよなく愛しています。

山がくれる空気、川がくれる水、草がくれる香り、木がくれる落ち着き、私は自然がくれる全てのものに感謝しています。私自身、信楽の豊かな自然に育てられ、自然が私の感性を磨き続けてくれていると実感するからです。

 

私がデザインするliloの道具は、全て自然の中から着想を得たものです。

道具の開発時期に入ると、椅子と薪だけを持って、誰もいない山奥の川のほとりで焚き火をします。その中で「自然に溶ける道具」「生活に溶ける道具」についてじっくり考えながら、道具のデザインを形にしていきます。

 

lilo table skilletは、liloダッチオーブン同様の特殊な耐熱陶土を使用しています。

自然の中で着想し、自然の素材(土)から生まれた道具を屋内外で楽しんでください。

③ 野菜の甘みを最大限に引き出す

liloで作った料理を初めて口にしたとき、野菜の甘さに驚かれるはず。

liloは野菜の甘みを最大限引き出すために、特殊な耐熱陶土を採用しました。

その高い遠赤外線(遠赤外線放射率90%以上)が食材の芯から熱を通すことで、野菜の甘さを引き出します。 

 

lilo table skilletは、liloダッチオーブン同様に「蒸し」も「煮込み」も得意ですが、何といっても「グリル」の美味しさが絶品です。高い遠赤外線でグリルするので、野菜がシャキッと活き活きした食感に仕上がります。これはフライパンで調理したときと大きく異なります。

lilo table skilletの高い遠赤外線がもたらす、野菜の優しい甘み、活き活きした食感をお楽しみください。

"工夫" を楽しむ道具

lilo table skilletは、「グリル」だけでなく「蒸し」や「煮込み」など料理の ”工夫” を楽しむことができます。

lilo table skilletは、フタとボディの2本組になっております。

ボディに野菜を詰めてフタをして加熱をすれば、蒸し料理や無水調理ができますし、ボディに深さがあるので、スープや煮込み料理などもできてしまいます。

昨今、新しい調理器具や家電製品では「ボタン一つ」や「時短」といった価値が重要視される中、liloが提案する道具は、使う人の “工夫” という価値を最重要視しています。

オーブン料理も。

liloの嬉しいポイントに、オーブンに入れて調理ができるという特徴があります。

ケーキなどのスイーツ、パイ料理やロースト料理などを作ることで、いつものテーブル空間を面白くしてくれるでしょう。

 

lilo table skilletは、一般的な18Lのオーブンにすっぽり入る大きさです。ご検討の際は、オーブンの庫内の広さとlilo table skilletの大きさを比較してください。若干庫内の広さが狭くても、liloを斜めにすると入ります。

liloの特殊な耐熱陶土は、耐熱性や急熱急冷にも非常に強いため、薪ストーブや焚き火の中にそのまま入れて調理をしていただけます。また、冷蔵庫での保存、電子レンジでの加熱などにも対応しております。

サラッと片付けが終わる

使い終わった後のお手入れも非常に簡単です。通常の汚れはスポンジでスルッと取れてしまいます。

また、グリル料理をした後などに頑固な汚れや焦げなどがついたときは、洗剤とステンレスたわしでゴシゴシと洗ってください。

洗い終わった後は、軽く水を拭き取って自然乾燥させておくだけ。食洗機で洗浄していただいても問題ありません。

 

もちろん、シーズニングや目止めなどの面倒な手入れは一切必要ありません。

liloが日常生活に溶け込む道具であるために、手軽であることは当然の要素だと考えています。

lilo-icon-1
lilo-icon-2
lilo-icon-3
lilo-icon-4
lilo-icon-5
lilo-icon-6
lilo-icon-7
lilo-icon-8
lilo-icon-9
lilo-icon-1
lilo-icon-2
lilo-icon-3
lilo-icon-4
lilo-icon-5
lilo-icon-6
lilo-icon-7
lilo-icon-8

lilo table skillet スペック詳細

《 スペック詳細 》

 サイズ  : 

  [ボディ+フタ] 幅 360mm × 奥行 220mm × 高さ 93mm

  [ボディのみ] 幅 360mm × 奥行 220mm × 高さ 60mm

  (内寸:直径 205mm × 深さ 49mm)

  [フタのみ] 幅 360mm × 奥行 220mm × 高さ 33mm

  (内寸:直径 200mm × 深さ 23mm)

 

 内容量  : ボディ 約 1.1L / フタ 約 400ml

 重さ   : 約 1.4kg

 内容物  : liloオリジナルトートバッグ / lilo table skillet

 

※ IHでの調理には、別途ステンレス発熱板をご用意いただく必要があります。ガスコンロなどの生の火元での使用を推奨しています。
※ lilo table skilletには、桐箱は付属しません。

SOLD OUT

買う前も、買った後もなんでも聞いてください。

lilo-con

私たちが lilo コンシェルジュ として、公式LINEでのサポートをさせていただいております。

lilo table skilletは、買っていただいた方に永く大切に使っていただきたい道具で、

私たち自身が毎日楽しんでいるlilo料理の美味しさを感じていただきたいと思っております。

「美味しい料理が作れない。」

「使い方がよく分からない。」

と思われて戸棚にしまわれることがないように、買った後もLINEでサポートさせていただいております。

購入前の方でも、気になることがございましたら、何なりとご質問ください。

 

また、liloの最新情報やイベント情報なども配信しています。

われものなので、交換制度をご用意しました。

lilo-guarantee

lilo table skilletは、

「割れてしまわないか心配」

というお客様の声にお応えし、保証制度(初期不良無料保証制度+永久有料保証制度)をご用意いたしました。

 

liloの特殊な耐熱陶土は強い耐久性がありますが、陶磁器はあくまでもわれものです。

硬いところに強くぶつけたり、一点に強い衝撃をかけると損傷してしまう場合がございます。

liloは、1年間の初期不良無料保証制度(初期不良のみ)に加え、一度ご購入いただいたお客様は、何度でも定価よりお求めやすい価格での交換(永久有料保証制度)が可能です。

 

《有料交換金額表》

 lilo table skillet フタ ¥9,020(税込)
 lilo table skillet ボディ ¥10,670(税込)

※保証制度をご利用の際は、必ず損傷した商品を送付していただきます。

よくいただくご質問

lilo-q&a

使い方の基本

《liloの使い方の基本》

①さらっと水洗いをする。  

シーズニングや目止めは必要ありません。 

②じっくり熱を入れる感覚 

liloは、高い遠赤外線と熱伝導性を使って調理をします。

lilo table skilletを使う際は、弱〜中火を使って食材の芯からじっくり熱を入れる感覚で調理してください。熱伝導性が非常に高いので、水分の少ない食材は焦げやすくなっております。水分の少ない食材を調理する際は、油や水を引いてください。

③きれいに洗って自然乾燥  

洗剤を使ってきれいに洗い、自然乾燥させてください。

頑固な汚れが付いた際はステンレスたわしを使って強く擦ってください。

表面が傷付くことはありませんので、ご安心ください。

TOKYO VEG LIFEさんに
lilo table skilletをご紹介いただきました。

ヴィーガンYouTuberのTOKYO VEG LIFEさんにliloダッチオーブンの紹介動画を作っていただきました。この動画を見れば、lilo table skilletのある生活をご想像いただけます。

お得な情報が届くLINE(無料)

lilo公式LINEにご登録いただくと、お得な情報やイベント情報などをお届けいたします。

このLINEは自動返信ではなくliloのスタッフと話せるので、気軽にご連絡ください。

食卓にもっと「面白み」を。

lilo table skillet

《 商品概要 》

lilo table skillet(リロ テーブル スキレット)は、信楽で生まれた陶磁器製のスキレットです。

見た目はフライパンのようですが、フライパンではありません。

いつもの食卓に「面白み」を足してくれるスキレットです。コンロで調理したあとそのまま食卓に並べることで、テーブル空間のセンターピースに。

「生活の中に溶けるか」、「自然の中に溶けるか」を基準としたメルトデザインを追求。自然の中で着想し、自然の素材(土)から生まれた道具を屋内外で楽しめます。

野菜の甘みを最大限に引き出すために、国内最高品質の耐熱陶土を採用。高い遠赤外線(90%以上)が、野菜の甘さを引き出します。

 

lilo table skilletは、野菜の甘みを引き出した料理と、食卓に新しい風を吹き込むスキレットです。

送料は無料にてお届けしています。

 

※ IHでの調理には、別途ステンレス発熱板をご用意いただく必要があります。ガスコンロなどの生の火元での使用を推奨しています。
※ lilo table skilletには、桐箱は付属しません。

SOLD OUT

− 商品説明 −

《lilo table skilletの特徴》

 ①食卓(テーブル)をもっと面白く。
 ②自然の素材から生まれた道具
 ③野菜の甘みを最大限に引き出す

こんにちは。liloの道具デザインを担当している古谷です。

今回、2021年1月に発売開始をしたliloダッチオーブンに引き続き、

lilo table skillet(リロ テーブル スキレット)をデザインしました。

このlilo table skilletは、コンロで調理したあとそのまま食卓に並べることで、いつもの食卓に「面白み」を足してくれるスキレットです。

また、liloダッチオーブン同様の特殊な耐熱陶土を採用することで、野菜の甘みを引き出す料理が得意であり、使い勝手もよく、生活に溶け込む道具を目指しました。

① 食卓(テーブル)をもっと面白く。

何事にも「面白み」が必要だと考えています。

全く同じ2つの行為をとっても、「面白み」がある方とない方では、私たちの幸福度は格段に変わります。

「食べる」とは、人生の中でも多くの時間を使う行為だからこそ、「面白み」があった方がいいと思うのです。

 

lilo table skilletは、毎日の食卓やアウトドアでのテーブルシーンを「面白くする」というコンセプトで作りました。コンロで調理したあとそのまま食卓に並べることで、テーブル空間のセンターピースになります。

私は「面白み」について考えると、工夫、変化、独創的、創造的というような言葉たちが思い浮かびます。lilo table skilletがあれば、食卓のセンターピースが決まるので、「どんな料理を置いてみようか」と私たちの創造力を解放してくれます。その創意工夫は、食卓に「変化」や「面白み」を足してくれるのです。

 

「面白み」とは何なのでしょうか。ぜひlilo table skilletを手に取って、日々考えていただきたいと思っています。

② 自然の素材から生まれた道具

私の故郷、滋賀県信楽はその一帯が山々に囲まれています。

私は自然に囲まれて育ち、自然をこよなく愛しています。

山がくれる空気、川がくれる水、草がくれる香り、木がくれる落ち着き、私は自然がくれる全てのものに感謝しています。私自身、信楽の豊かな自然に育てられ、自然が私の感性を磨き続けてくれていると実感するからです。

 

私がデザインするliloの道具は、全て自然の中から着想を得たものです。

道具の開発時期に入ると、椅子と薪だけを持って、誰もいない山奥の川のほとりで焚き火をします。その中で「自然に溶ける道具」「生活に溶ける道具」についてじっくり考えながら、道具のデザインを形にしていきます。

 

lilo table skilletは、liloダッチオーブン同様の特殊な耐熱陶土を使用しています。

自然の中で着想し、自然の素材(土)から生まれた道具を屋内外で楽しんでください。

③ 野菜の甘みを最大限に引き出す

liloで作った料理を初めて口にしたとき、野菜の甘さに驚かれるはず。

liloは野菜の甘みを最大限引き出すために、特殊な耐熱陶土を採用しました。

その高い遠赤外線(遠赤外線放射率90%以上)が食材の芯から熱を通すことで、野菜の甘さを引き出します。 

 

lilo table skilletは、liloダッチオーブン同様に「蒸し」も「煮込み」も得意ですが、何といっても「グリル」の美味しさが絶品です。高い遠赤外線でグリルするので、野菜がシャキッと活き活きした食感に仕上がります。これはフライパンで調理したときと大きく異なります。

lilo table skilletの高い遠赤外線がもたらす、野菜の優しい甘み、活き活きした食感をお楽しみください。

"工夫" を楽しむ道具

lilo table skilletは、「グリル」だけでなく「蒸し」や「煮込み」など料理の ”工夫” を楽しむことができます。

lilo table skilletは、フタとボディの2本組になっております。

ボディに野菜を詰めてフタをして加熱をすれば、蒸し料理や無水調理ができますし、ボディに深さがあるので、スープや煮込み料理などもできてしまいます。

昨今、新しい調理器具や家電製品では「ボタン一つ」や「時短」といった価値が重要視される中、liloが提案する道具は、使う人の “工夫” という価値を最重要視しています。

オーブン料理も。

liloの嬉しいポイントに、オーブンに入れて調理ができるという特徴があります。

ケーキなどのスイーツ、パイ料理やロースト料理などを作ることで、いつものテーブル空間を面白くしてくれるでしょう。

 

lilo table skilletは、一般的な18Lのオーブンにすっぽり入る大きさです。ご検討の際は、オーブンの庫内の広さとlilo table skilletの大きさを比較してください。若干庫内の広さが狭くても、liloを斜めにすると入ります。

liloの特殊な耐熱陶土は、耐熱性や急熱急冷にも非常に強いため、薪ストーブや焚き火の中にそのまま入れて調理をしていただけます。また、冷蔵庫での保存、電子レンジでの加熱などにも対応しております。

サラッと片付けが終わる

使い終わった後のお手入れも非常に簡単です。通常の汚れはスポンジでスルッと取れてしまいます。

また、グリル料理をした後などに頑固な汚れや焦げなどがついたときは、洗剤とステンレスたわしでゴシゴシと洗ってください。

洗い終わった後は、軽く水を拭き取って自然乾燥させておくだけ。食洗機で洗浄していただいても問題ありません。

 

もちろん、シーズニングや目止めなどの面倒な手入れは一切必要ありません。

liloが日常生活に溶け込む道具であるために、手軽であることは当然の要素だと考えています。

lilo-icon-1
lilo-icon-2
lilo-icon-3
lilo-icon-4
lilo-icon-5
lilo-icon-6
lilo-icon-7
lilo-icon-8

lilo table skillet スペック詳細

《 スペック詳細 》

サイズ  : 

  [ボディ+フタ] 幅 360mm × 奥行 220mm × 高さ 93mm

  [ボディのみ] 幅 360mm × 奥行 220mm × 高さ 60mm

  (内寸:直径 205mm × 深さ 49mm)

  [フタのみ] 幅 360mm × 奥行 220mm × 高さ 33mm

  (内寸:直径 200mm × 深さ 23mm)

 

 内容量  : ボディ 約 1.1L / フタ 約 400ml

 重さ   : 約 1.4kg

 内容物  : liloオリジナルトートバッグ / lilo table skillet

 

※ IHでの調理には、別途ステンレス発熱板をご用意いただく必要があります。ガスコンロなどの生の火元での使用を推奨しています。
※ lilo table skilletには、桐箱は付属しません。

SOLD OUT

買う前も、買った後もなんでも聞いてください。

lilo-con

私たちが lilo コンシェルジュ として、公式LINEでのサポートをさせていただいております。

lilo table skilletは、買っていただいた方に永く大切に使っていただきたい道具で、

私たち自身が毎日楽しんでいるlilo料理の美味しさを感じていただきたいと思っております。

「美味しい料理が作れない。」

「使い方がよく分からない。」

と思われて戸棚にしまわれることがないように、買った後もLINEでサポートさせていただいております。

購入前の方でも、気になることがございましたら、何なりとご質問ください。

 

また、liloの最新情報やイベント情報なども配信しています。

われものなので、交換制度をご用意しました。

lilo-guarantee

lilo table skilletは、

「割れてしまわないか心配」

というお客様の声にお応えし、保証制度(初期不良無料保証制度+永久有料保証制度)をご用意いたしました。

 

liloの特殊な耐熱陶土は強い耐久性がありますが、陶磁器はあくまでもわれものです。

硬いところに強くぶつけたり、一点に強い衝撃をかけると損傷してしまう場合がございます。

liloは、1年間の初期不良無料保証制度(初期不良のみ)に加え、一度ご購入いただいたお客様は、何度でも定価よりお求めやすい価格での交換(永久有料保証制度)が可能です。

 

《有料交換金額表》

 lilo table skillet フタ ¥9,020(税込)
 lilo table skillet ボディ ¥10,670(税込)

※保証制度をご利用の際は、必ず損傷した商品を送付していただきます。

よくいただくご質問

lilo-q&a

使い方の基本

《liloの使い方の基本》

①さらっと水洗いをする。  

シーズニングや目止めは必要ありません。

②じっくり熱を入れる感覚 

liloは、高い遠赤外線と熱伝導性を使って調理をします。

lilo table skilletを使う際は、弱〜中火を使って食材の芯からじっくり熱を入れる感覚で調理してください。熱伝導性が非常に高いので、水分の少ない食材は焦げやすくなっております。水分の少ない食材を調理する際は、油や水を引いてください。 

③きれいに洗って自然乾燥  

洗剤を使ってきれいに洗い、自然乾燥させてください。

頑固な汚れが付いた際はステンレスたわしを使って強く擦ってください。

表面が傷付くことはありませんので、ご安心ください。

TOKYO VEG LIFEさんに
lilo table skilletをご紹介いただきました。

ヴィーガンYouTuberのTOKYO VEG LIFEさんにliloダッチオーブンの紹介動画を作っていただきました。この動画を見れば、lilo table skilletのある生活をご想像いただけます。

お得な情報が届くLINE(無料)

lilo公式LINEにご登録いただくと、お得な情報やイベント情報などをお届けいたします。

このLINEは自動返信ではなくliloのスタッフと話せるので、気軽にご連絡ください。